大都バンコクの雑踏をフラフラしながら歩くこと 7/15
大自然の真っただ中にいるのも好きだが
こうして大都会の雑踏の中に身を置くのもボクは好きだ

a0110205_1339443.jpg

人々のエネルギーが
弾け
破れ
吹き出すさまを眺めるのが
好きだ

都会の雑踏からは
人々が喘ぎ
喚き
叫びする声が聞こえてくる
小さな人間たちが
寄せあい
押しあい
犇めきあいする姿が見えてくる
大都会には
人間の刹那が見え隠れする
人間として生まれて
人間として死んでいくことの潔さを体感するのだ

a0110205_13391364.jpg

大都バンコクのカオサン通りの雑踏を
ボクは傍観者になったり
諦観者になったりしながら
大都会の雑踏をフラフラしながら歩いている
愉悦と悲哀を凝縮した大都会
それはまるで
何日もかけて煮込んだ骨肉のスープのように
ネットリと
まったりと
喉の奥に絡みついてくる
実に面白い


< RETURN   NEXT >









































































'
[PR]
by angling_net | 2007-08-30 23:37 | タイの釣り


<< 旅の仲間と飯を食ったり酒を飲ん... 頭の中を空っぽにして美しい湖で... >>