異国の人々の暮らしぶりに触れてふと我に返ること 12/15
a0110205_1423191.jpg

若い夫婦だった
テナガエビを捕っていた
男が船首で仕掛けの篭をたぐり
女が船を安定させようと華奢な手で櫂を操っていた
船底には大きなエビが三匹入っていた
青くて長いツメの大きなエビだった
これが彼らの生活のすべてなのだろうか‥‥‥
この三匹で彼らは今日一日暮らせるのだろうか‥‥‥

夫婦はいずれも二十代半ばだろう
若々しい匂いが漂っていた
ふと
彼らと同じ年の頃を思い起こしてみた
しかし
何も思い出せなかった
記憶が欠落していた
いや
欠落していたのではなく
あまりにもかけ離れていたために
目の前の風景と重ならなかったのだ


< RETURN   NEXT >








































































'
[PR]
by angling_net | 2007-08-30 23:45 | タイの釣り


<< 南国の楽園で夢のようなひととき... また新たにタイの魚を釣りたいと... >>